アップ2

アップ

後ろ

正面

添付画像例

家具の修理、見積もり等のお問い合わせは、上記のアドレスにメールでデジカメ画像を添付して いただけると詳しくご説明が出来ます。
(家具の全体像正面・横・後ろ+修理したい部分のアップ


※画像の添付方法がわからない方はもちろんお電話でも結構です。

掘り込みと同サイズに加工した大理石の天板を接着。大理石により重量が増すので、新規に補強材を取り付ければ完成。全く新しい家具に生まれ変わり、お客様にも大変満足されました。

ダイニングテーブル。長方形から円形にしたいというご希望。大胆かつ慎重に円形に切断。その後、掘り込みを行います。見事キレイに掘り込むことができました。続いて円形の大理石を用意。


 *四角テーブルを円形大理石テーブルにリフォーム
こちらは旧家の建具の板障子。あく抜き、研磨、洗浄をして…先程のテーブルと合体しました。すき間もなくピッタリです。上ににガラス板を乗せれば完成。生まれ変わったテーブルをご覧あれ
老朽化したLDテーブル。この際デザインも一新したい。ノミを使用し天板を丁寧に削ります。周りを傷つけない様に慎重に。さあ綺麗にくり貫きに成功しました。さて、ここからどうなるのでしょう?

 *LDテーブル×板障子ガラステーブルにリフォーム

塗装が完了。小窓になる部分を掘り込んでくり貫きます。その掘り込みに合わせ、ガラスのサイズをカット。はめ込んでモールを取り付ければガラスつき玄関ドアに大変身。これで明るい玄関になりますね。

特大玄関ドア。色が褪せてきてしまったので、色の吹き付け塗装修理。それに伴い暗めの玄関内に日光を入れるため、小窓を六つ製作いたします。

キーボード脇に付く引き出しと脇のボックスも新に製作。それらにピアノと同じ色を調色し塗装を施して完成。ピアノの見た目の良さを残しつつ、これからずっと使っていけるパソコンデスクに大変身。大変喜ばれました。

気に入ってはいるものの今では使用していない木製ピアノ。こちらをパソコンデスクにリフォームします。まずは鍵盤などの一部を残して不必要なパーツを全て取り外します。


 *木製ピアノをパソコンデスクにリフォーム

 *玄関ドアをガラス窓つきドアにリフォーム
気に入ってはいるけれど、使い勝手に困っている家具お持ちではありませんか?
アレックスではお客様のあらゆる要望に応え、創作家具 製作・家具のリフォームいたします。
「こんな事できるかな?」と思いましたら是非ご相談下さい。世界でただひとつの家具をお作りします。
ホーム>創作家具特集